おはるの日記

自分と向き合うためのブログです。

自分の教科書を創る。

 

 

「気づき」は、

自分の「人生の教科書」を作る。

 

って思った。

 

気づきの積み重ねが「生き方」を創って、

「人生」となるから。だから「人生の教科書」。

 

教科書だから必要なときに振り返って、

解き方を教えてくれる。自分を導いてくれる。

 

この「教科書」は自分自身の気づきで作られているから

 

今まで見たもの、聞いたもの、触れたもの、感じたもの

すべて過去の自分から作られているから

 

身体の中に染み込んでいて、

 

だから、この教科書は信じられる。

 

そして、

自分に自信を持たせてくれる。

 

自分がこれまで積み上げてきたことを大切にして

それを見てあげる。

 

自分がやってきたことに変わりはないから、

自分がやってきたことは信じられるよね。

 

自分自身を見て気づいてあげること。

その積み重ねが「自分が信じられるもの」=「自信」になる。

 

過去の自分を大切にすること。

それが、自信を持つための第一歩。

 

周りの波に飲み込まれずに、

変わらない自分を見てあげる。気づいてあげる。

 

まずは、今日の自分から意識的に見てあげよう。

未来の自分が気づきやすいように。自信を持てるように。

 

そして、自分の教科書を創っていこう。

未来の自分が過去の自分に感謝できるように。

 

そんな行動を積み重ねる。

 

なんだか、前向きになれた。

 

おはる。

 

 f:id:hrnaua-2017:20170910111234j:image